FC2ブログ

2018-11

犬さんの2種類の予防注射(ワクチン)、ご存知ですか?


狂犬病予防注射 」 と、「 混合ワクチン

この2種類の予防注射 ( ワクチン ) は、犬さんにとって、とても大切です。

頭の中で混同している飼い主様もいらっしゃるようなので、改めて簡単に整理してみました。



① 狂犬病予防注射

その名称のまま、人間も感染する狂犬病を予防するワクチンです。

初接種時の登録義務と、その後、年1回の接種義務(済票申請含)が、法律で定められています。


大田区ホームページ
「 犬に関する届出 」


厚生労働省ホームページ
「 犬の鑑札、注射済票について 」


厚生労働省ホームページ
「 狂犬病に関するQ&A 」


狂犬病のワクチンって必要なの?10歳なのに大丈夫?



② 混合ワクチン

3・5~10種 ( 2014年2月現在 ) の重篤となる可能性のある伝染病を予防する注射です。

近年、季節的に流行傾向がみられるパラインフルエンザも含まれます。

( 3種ワクチンには、パラインフルエンザは含まれません )

一般的に、生後2~3回接種して 生後のワクチンはナゼ2回または3回なの?、その後、日本では年1回の接種と言われています。

法律による規制こそありませんが、トリミング ・ 旅行 ・ ドッグランなど必要な場面も増えました。

元気な楽しい毎日を守ってあげましょう。



★!★!

狂犬病予防注射 混合ワクチン は、同時に接種できません。

動物病院に相談して、適したタイミングで接種しましょう。

いずれにしても、接種の際、不安なことがある場合、まず動物病院に相談です。

動物病院に相談は、予防注射 ( ワクチン ) の接種以外も、もちろんです。

そして、接種当日は、本犬の元気食欲良好で、体調に問題がない事を確認の上、予防注射 ( ワクチン ) 接種後、数時間は観察が可能な日を選んでください。

したがって、接種時間は、午前中、もしくは、午後の診療終了時間の2時間前位までの接種をお勧めします。

スズメバチに刺されると!( ワクチン接種時の注意点 )

何かあってもまだ病院が開いているという意味です。

ご質問 ご相談 ご遠慮なくどうぞ


「犬:注射関連」のお話、リンク一覧ページ
これは、上記文章内にリンクを貼り付けた分以外も含む、注射関連のお話を集めたリンク一覧ページです。
ドン・ペット・クリニックHP掲示板からの閲覧も可能です。


ノバルティス
アニマルヘルス株式会社のHPより
「 飼い主の義務とマナー、ワクチン豆知識 」


ゾエティス・ジャパン株式会社 ( ~
20133月ファイザー株式会社 ) のHPより
「 愛犬の伝染病予防のためのワクチン接種ガイド、伝染病ってこわい!」


共立製薬株式会社の
HPより
「 動物たちと暮らそう、わんにゃん豆知識、感染症/犬編/猫編 」



「医療案内=よくある質問、疑問にお答えします の もくじ」 に 戻る



ドン・ペット・クリニックのホームページは こちら


«  | ホーム |  »

フリーエリア

FC2ブログ内 検索フォーム

知りたい言葉( 例 : ドン 乳腺腫瘍 )を入力して「 検索 」をクリックして下さい。「 ドン 」 を、言葉の頭に付けると、トピック内 検索 に、ほぼなります

ヒットしない場合は、ツイッターでも リクエスト 受付中。

QRコード

QR