2018-04

犬さん・猫さんの、高齢・加齢・老化って?


■ 高齢って何歳から?

小型犬なら10歳、猫・大型犬なら8歳 ( 猫は経験から、早期に腎臓に障害が生じる事があるので ) と考えています。



■ 加齢や老化って?

加齢 ・ 老化とは、生きていれば部品の劣化が生じ、不自由が生まれる事。

人間に例えるなら老眼、膝の痛み等から腎不全、腫瘍まで。

生きとし生けるもの、程度の差はあれ、起こりえる事です。



■ 加齢や老化は仕方ない?

生きる = 加齢する = 成長する ( 老化する ) ですから、加齢や老化自体は、仕方ないと言えるでしょう。

でもね、ちょっと待って!

高齢 ・ 加齢 ・ 老化が原因で起こる、色々な部品の劣化や不自由は、過ごし方によって、軽減、もしくは起きないようにする事は不可能ではないのです!

少しでも負担少なく、楽しく過ごす!

それって、犬さん、猫さんのみならず、動物、人間、生き物すべての望みだと思うのです。



■ 大変そうだし、知るのも怖い?

知っていると、得する、楽できる、選べる、、、

できれば 「 知ってさえいたら!」 の、後悔はしたくないなぁと私は思うのです。



■ 年齢からくるもの(加齢性変化)に対する治療とは?

治療とはケアプランでもあります。

楽しく生活、楽に過ごすためのものです。

場合によっては様子をみることも選択のひとつです。

動物さんの治療内容に画一性は在りません。

ドン・ペット・クリニックには治療経験・治療実績が在ります。

まずは相談からスタートです。


うちの仔 元気!その元気いつまでも!


「シニア関連のお話」はコチラ
この↑ページは当院HPお知らせ欄の「シニア関連リンク一覧」です



■ シニア関連トピック↓

8歳・10歳を迎えた、犬さん、猫さんへ

狂犬病ワクチンって必要なの?10歳なのに大丈夫?

シニア用ドッグ&キャットフードは必要なの?

動物病院での健康診断って必要なの?

心臓に雑音があると言われたら

慢性腎不全・腎機能低下って?

尿検査のすすめ

痴呆犬に対する予防、コントロール

白内障って?(犬と猫の場合)

犬と猫の歯周病(歯磨き・歯石除去・歯石・歯槽膿漏)

尿失禁(尿漏れ)と、犬の避妊手術

サプリメントについて

犬さんと猫さんの健康寿命を延ばそう!


「医療案内=よくある質問、疑問にお答えします の もくじ」 に 戻る



ドン・ペット・クリニックのホームページは こちら



«  | ホーム |  »

フリーエリア

FC2ブログ内 検索フォーム

知りたい言葉( 例 : ドン 乳腺腫瘍 )を入力して「 検索 」をクリックして下さい。「 ドン 」 を、言葉の頭に付けると、トピック内 検索 に、ほぼなります

ヒットしない場合は、ツイッターでも リクエスト 受付中。

QRコード

QR