FC2ブログ

2018-10

それなりに大きい粒のドライフードを食べる意義


ここでは、粒の大きさのみに着目してお話します。

犬と猫の歯周病( 歯磨き・歯石除去・歯石・歯垢・歯槽膿漏 ) でも軽く触れましたが、それなりに大きい粒のドライフードを、ある程度小さい頃 ( 猛烈食欲の若齢期 ) から食べ始めると、咀嚼する事 ( 噛んで食べる事 ) を覚えてくれる仔犬が大多数です。
咀嚼 ( 噛んで食べる事 ) を覚えてくれれば必然的に歯が擦れて磨かれます。

最近、小型犬・極小犬用として、極端に小さい粒のドライフードも一般食では発売されているようですが、小さい仔、幼い仔だからとのお気持ちはわかりますが、適した粒の大きさの物を選んであげる事を推奨します。

「 どれ位の大きさがいいのか迷う 」 そんな時も動物病院に質問と相談、です。

あまりにも小さい粒を食べる習慣がついてしまうと、咀嚼が必要な時に咀嚼という行為を知らないということになりかねません。

それ以外には、手作り食よりペットフードをお勧めする理由にも書きましたが、もし、運が悪く、腎臓病・肝臓病・糖尿病になってしまったら、食事療法=処方食がお薬より優先します。
( これは人間と同じ事です )
そのような時、ペットフードの切り替えも順調です。( 経験談 )

せっかくドライフードを与えるのなら、長所を十分に生かしましょう。


【HP掲示板】
「食事関連のお話」はコチラ
このページは下記トピック以外も入っている食事関連情報のリンク一覧ページです


■ 関連トピック↓もっと色々知りたい

犬さんの食事は散歩の後にしませんか

「ささみご飯」を犬に与えること(日本ヒルズ・コルゲート資料より)

犬さん、猫さんに、牛乳って?

犬は雑食性・猫は肉食性

朝ご飯前、黄色いゲロを吐くけど平気なの?(朝食時・空腹時の嘔吐)

シニア用ドッグ&キャットフードは必要なの?

犬種別専用ペットフードって必要なの?

手作り食よりペットフードをお勧めする理由

ドッグフード・キャットフードの切り替え方(基本編)

犬と猫の歯周病(歯磨き・歯石除去・歯石・歯垢・歯槽膿漏)



「医療案内=よくある質問、疑問にお答えします の もくじ」 に 戻る


ドン・ペット・クリニックのホームページは こちら


«  | ホーム |  »

フリーエリア

FC2ブログ内 検索フォーム

知りたい言葉( 例 : ドン 乳腺腫瘍 )を入力して「 検索 」をクリックして下さい。「 ドン 」 を、言葉の頭に付けると、トピック内 検索 に、ほぼなります

ヒットしない場合は、ツイッターでも リクエスト 受付中。

QRコード

QR