FC2ブログ

2018-10

犬フィラリア予防薬、ドン・ペット・クリニックの考え


犬フィラリア予防薬の形について

錠剤 ・ チュアブル ( お肉タイプ ) ・ 滴下タイプの3種類です。

ドン・ペット・クリニックでは、錠剤をおすすめしています。

理由は明確です。

犬さんが錠剤を飲む、すなわち飼主様が投薬する、その方法・行為に、双方慣れる = 練習していただきたいからです。

もちろん、一生涯に渡って病気にならなければ、投薬は不必要です。

しかし、運悪く病気になり、食欲が無いにもかかわらず、投薬が必要な状況になってから慌ててしまうよりは、絶対に双方幸せです。

お薬は、食事やオヤツに混ぜるのでは無く、犬さんの口を開けて、お薬をツッコミましょう!

上手に飲めたらそこですかさずご褒美のオヤツ!

フィラリア予防薬は、月に
1回の練習です。

方法は、何度でも説明、指導、手取り足取りお教えいたします。

万が一、病気の時に安心です。


犬フィラリア予防薬の効能について

シンプルにフィラリア症を予防するお薬以外に、お腹の虫や、外部寄生虫(例:ノミ)に対する効能がプラスされているものもあります。

つまり、「 フィラリア予防薬 」 「 外部寄生虫 ( 例 : ノミ ・ マダニ ) 予防・対策のお薬 」 「 お腹の虫の駆虫薬 」 は、選び方によっては効能が重複してしまう場合があります。

ドン・ペット・クリニックは、予防薬 ( フィラリア ・ ノミ ・ マダニ ・ お腹の虫等 ) の効能が重複せずに、必要な物を必要な時期 ・ 期間に、生活している環境に合わせて使うのがベスト! ( 組み合わせの工夫ですね ) と考えます。

どうぞご相談下さい。

※予防期間等については、犬フィラリア予防動物病院によって違うの? ( 期間 ・ 検査 ) を、ご覧下さい。


■↓関連トピック

最近の犬フィラリア予防とノミ・マダニ対策

犬フィラリア予防しようかな。
でも開始の5月が過ぎちゃった、さてどうしよう?


【HPお知らせ版】
2013年ドン・ペット・クリニックの犬フィラリア予防薬と、ノミ・マダニ予防薬のお知らせ


守って幸せ学んで幸せ~さようなら寄生虫~バイエル薬品(株)
※フィラリアも寄生虫です


「医療案内=よくある質問、疑問にお答えします の もくじ」 に 戻る

 

ドン・ペット・クリニックのホームページは こちら

«  | ホーム |  »

フリーエリア

FC2ブログ内 検索フォーム

知りたい言葉( 例 : ドン 乳腺腫瘍 )を入力して「 検索 」をクリックして下さい。「 ドン 」 を、言葉の頭に付けると、トピック内 検索 に、ほぼなります

ヒットしない場合は、ツイッターでも リクエスト 受付中。

QRコード

QR