FC2ブログ

2018-09

入院日数が動物病院によって違うのは、ナゼ?


うーん、難しい質問です。
例として、避妊・去勢手術で、5歳まで、かつ健康上の問題が無いと、獣医師が判断すれば、今は日帰り手術が一般的でしょう。
( ドン・ペット・クリニックでは勿論そうしています )

不思議なのは、自分で飲み食いできる、もしくは、食べているのに点滴されている状態で、入院していなくてはならないのは・・?です。
質問してみましょう。

動物病院の入院室では、全く食べ物を口にしなくても、お見舞い時に、飼主様からなら食べる、もしくは、帰宅したらとたんに食べる、食べそう、大有りです!
だって、動物さんは説明を受けてないからね。
そんな時も、退院してみる、は、有効な手のひとつです。
とにかく動物病院に相談・質問しましょう。

しかし、最近は、動物の保険の関係で、ある程度の日数を入院しないと、保険が使えないこともあるらしいような。
でも、入院している当の動物さん達にとっては、いかがなものか。

院長先生の方針や、動物さんの状態にもよるので、しっかり動物病院とコミュニケーションをとりましょう。

「医療案内=よくある質問、疑問にお答えします もくじ」 に 戻る

ドン・ペット・クリニックのホームページは こちら

«  | ホーム |  »

フリーエリア

FC2ブログ内 検索フォーム

知りたい言葉( 例 : ドン 乳腺腫瘍 )を入力して「 検索 」をクリックして下さい。「 ドン 」 を、言葉の頭に付けると、トピック内 検索 に、ほぼなります

ヒットしない場合は、ツイッターでも リクエスト 受付中。

QRコード

QR